白馬BC

しばらくの遠征。最後は白馬八方尾根の上から。

予定では唐松岳直下から予定だったけど天候の変化は早く、雪も不安定。

天候、方角による雪面の変化、亀裂や他のパーティーの目の前で崩れていったブロック、さらには途中完全ホワイトアウト。

なかなか勉強になる1日でありました。もちろん安全ルートで無事下山。

そして極上のパウダーを頂き!

最近ニュースなどで、バックカントリーという言葉が「ゲレンデ外を滑る人」扱いになっているのはどうかと。。。難しい時代になってきた。でも日本の極上の雪を求めて海外から人はもっとくる。

久々にこの時期の週末の白馬。いろいろ感じてこれまたいい勉強になりました。

「トリップ」ブログ

四国は剣山の麓、小さなガイド屋『Trip 四国の川の案内人』代表ブログ。 物心ついた頃からアウトドア。海辺の町で育ち今は山暮らし、仕事、遊び、運動と週に5日はフィールドへ。 ツアーのことから料理小道具、UL小物など。バックパッカー視点で日々の暮らしを綴ります。 水辺はツーリングカヤック、山は歩きと滑りをメインに活動しています。

0コメント

  • 1000 / 1000